一般社団法人 柔整真進会[接骨院・整骨院の開業から保険請求代行業務(レセプト請求)までサポート]

2月のレセプト提出受付について

毎月、期限内のレセプト提出にご協力いただきまして、ありがとうございます。
2月のレセプト提出受付についてお知らせ致します。

レセプトの提出期限は2月5日(火)12時必着となっております。
天候や交通状態により配送遅延が発生する可能性もございます。
ご提出の際は必ず追跡番号を保管し、早めのご提出をお願い致します。
また、提出期限を過ぎたレセプトは、翌月の受付となりますのでご注意ください。
会員の皆様、お忙しいところ恐縮ですがご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。




| 2019年01月30日 11:34:51 | 事務局よりお知らせ |


保険証確認の強化をお願い致します

現在、保険者返戻の内、保険証の確認不足による返戻が約半数となっております。
「資格喪失後、取得前受診」・「保険者番号誤り」・「記号番号相違」などは、
審査部で確認することができません。
「先月と変わってないはず」と思わずに、院内掲示や患者様との会話の中で、
保険証の変更がないかの確認を意識づけるようにしましょう。
毎月の月初めには保険証を持ってきていただき、
保険証の原本と施術録の記載内容に相違がないか、確認を行うようにしましょう。
返戻の中には、資格喪失してから半年〜1年ほど経過しているものもあります。
場合によっては不正を疑われかねませんので、くれぐれもお気を付けください。

また、生年月日や性別の誤り、住所欄の不備も多く見受けられます。
施術録の作成時は、複数人もしくは複数回の確認を徹底しましょう。
レセコンの自動審査も活用して頂き、自院審査の強化をお願い致します。


| 2019年01月23日 15:25:51 | 事務局よりお知らせ |


柔整審査会における柔道整復師への面接確認について

平成30年12月17日付で、厚生労働省より、柔整審査会の面接確認についての事務連絡が発出されました。
平成29年9月4日厚生労働省通知『「柔道整復師の施術に係る療養費について」の一部改正について』にて、療養費の請求内容に不正又は著しい不当があるかどうかを確認するために、柔整審査会が開設者、施術管理者及び勤務する柔道整復師から報告等を徴することができるようになっていましたが、今回の発出により、具体的な取り扱いの例として柔道整復師の面接による確認の方法の概要が示されています。

もし「面接確認実施の通知」が審査会や保険者から届いた場合は、事務局までご連絡ください。

詳細はこちらをご覧ください。



| 2019年01月18日 11:41:57 | 事務局よりお知らせ |


2019年度施術管理者研修について

本年も更なるサービスの向上に努めて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

2019年度施術管理者研修の日程が発表になりました。
平成30年度内に施術管理者の変更をしている方とそうでない方で申込区分が分かれており、
一番早い申し込み開始日は、1月21日(月)12:00〜となっております。
特に東京都開催の研修は申し込みが殺到し、1日も経たず定員に達しているのが現状です。
受講をご希望の方は、受付開始直後の申し込みをお願い致します。

2019年度(平成31年4月)以降は、施術管理者研修を既に受講していることが
施術管理者の条件の一つ
になっており、満たさない場合は受領委任の取り扱いが出来なくなります。
施術管理者の変更をお考えの方は、開催日や開催地なども含め、
必ず下記アドレスをご確認いただきますようお願いいたします。

詳細は公益財団法人 柔道整復研修試験財団のHPをご覧ください。

ご不明な点等ございましたら、事務局までお問い合わせください。


| 2019年01月16日 16:57:04 | 事務局よりお知らせ |


1 |


カレンダー

<<   2019年 08月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31