一般社団法人 柔整真進会[接骨院・整骨院の開業から保険請求代行業務(レセプト請求)までサポート]

10月のレセプト提出受付のお知らせ

毎月、期間内のレセプト提出にご協力いただきまして、ありがとうございます。
10月のレセプト提出受付についてお知らせ致します。

提出期限は10月5日(金)12時必着となっております。
天候や交通状態により配送遅延が発生する可能性もございます。
必ず追跡番号を保管し、早めのご提出をお願い致します。
また、受付期間を過ぎたレセプトは、翌月の受付となりますのでご注意ください。

会員の皆様、お忙しいところ恐縮ですがご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。



| 2018年09月28日 14:01:28 | 事務局よりお知らせ |


保険証確認の強化をお願いいたします

現在、保険者返戻の内、保険証の確認不足による返戻が約半数となっております。
「資格喪失後、取得前受診」・「保険者番号誤り」・「記号番号相違」などは、
審査部で確認することができません。
「先月と変わってないはず」と思わずに、院内掲示や患者様との会話の中で
保険証の変更がないかの確認を意識づけ、毎月の月初めには保険証を持ってきていただき
施術録の記載内容と相違がないか、保険証原本と確認を行うようにしましょう。

また、生年月日や性別の誤り、住所欄の不備も多く見受けられます。
施術録の作成時は、複数人もしくは複数回の確認を徹底しましょう。
レセコンの自動審査も活用して頂き、自院審査の強化をお願い致します。


| 2018年09月26日 11:35:39 | 事務局よりお知らせ |


柔道整復師施術管理者研修について

今年度最後の機会となる施術管理者研修の申込10月9日(火)正午より開始されます。
先着順になりますので、受講が必要な場合は、必ず早めの申込をお願い致します。

来年度4月以降は、実務経験1年に加え、施術管理者研修を既に受講済であることが
施術管理者の必須条件となります。
研修受講見込みで変更ができるのは、今年度のみの特例措置
です。
突然の変更があっても、施術管理者の条件を満たす柔整師がいない場合、
受領委任を続けられなくなります。

年度内・または来年度すぐに異動や新規院を予定しているなど、
施術管理者変更の可能性がある場合は、この機会に施術管理者研修を受講してください。

詳細はこちらからご確認ください。

ご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせください。


| 2018年09月21日 11:06:18 | 事務局よりお知らせ |


レセプトとデータの請求内容相違について

今回の審査で、総括表・レセプト・データで請求内容に相違が見受けられました。

・保険者番号等、手書きの訂正のみでデータが変わっていない
・未提出、返戻再提出の施術月ではなく、送金済の施術月分が重複請求されている
・総括表とレセプトの枚数が合っていない
・返戻再提出処理がされておらず、当月分に集計されている
・返戻再提出分のレセプトのみ提出されており、データが入っていない

などといったケースは、正しい集計の妨げになります。
総括表・レセプト・データに相違がないよう、手書きの訂正はデータも併せて訂正する、
総括表とレセプトの金額・枚数を合わせるなど、自院での確認強化をお願い致します。

処理方法が分からない場合は、各レセコン会社にお問い合わせください。


| 2018年09月19日 11:14:27 | 事務局よりお知らせ |


2018年10月21日(日)セミナー開催について

『web戦略セミナー』
講師:霜出 翼(株式会社リグア 運営・財務コンサルティング部 部長)
『保険請求セミナー』(柔整真進会 益田)

※セミナー内容及び講師は変更となる場合もございます。




| 2018年09月14日 16:21:08 | セミナー情報 |


1 2 |


カレンダー

<<   2019年 10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31