一般社団法人 柔整真進会[接骨院・整骨院の開業から保険請求代行業務(レセプト請求)までサポート]

セミナー報告

今年度、第一弾のセミナーを4月22日(日)東京にて開催いたしました。

今年度のテーマである「院の売り上げを10%上げるセミナー」をもとに、
講師の根岸 靖先生がこの業界に入られたきっかけや、
「柔道整復師として患者様を治したい」という「在り方」や「考え方」が
第一であると前提した上で、売上を上げる方法を根岸先生の体験談を交えながら、
分かりやすく丁寧にご紹介していただきました。
社員教育や自費・高額施術の違い、実際に販売している商品について等、
質問も積極的に飛び交い、皆様の熱意に溢れたセミナーになりました。

会員様専用ページにて近日中に、今回のセミナー動画の配信を予定しております。
是非ご覧ください

また第二弾を6月17日(日)に東京で開催いたします。
内容は「リスク回避セミナー」で、柔整業界に詳しい弁護士の先生をお招きして行います。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。



| 2018年04月26日 09:19:35 | 事務局よりお知らせ |


セミナー最後のご案内

本年度から柔整真進会ではセミナー内容を強化いたしました。

先生方の院運営を強くバックアップし、院の安定した運営をサポートするセミナーを開催することとなりました。


セミナーは題して・・・

 

「院の売り上げを10%上げるセミナー」

 
本年度は一年間、一つのテーマにこだわって開催してまいります。

 

そして、その第1弾を東京で開催いたします。


すでに、多くの先生方よりお申込みをいただいておりますが、まだお申込みを迷われている先生方もいらっしゃると思います。


開催は明後日4月22日(日)です。

お申し込みはまだ間に合います。是非ご参加ください!

 
当日の飛び入り参加もお待ちしております!


| 2018年04月20日 18:18:44 | 事務局よりお知らせ |


保険証確認の強化をお願い致します

新年度が始まり、半月が経ちました。
この時期は特に、保険証が変更になる患者様が多いです。
「保険者番号」・「記号番号」・「資格喪失前、後の受診」等、
改めて確認をお願い致します。

先月と変わってないはず」と思わずに、
院内掲示の強化や、患者様との会話の中で患者様に保険証の変更がないか伺うようにしましょう。
毎月の月初めに保険証を持ってきていただき、
施術録の記載内容と保険証の内容相違がないか確認の徹底をお願い致します。

レセコンの自動審査の活用や施術録の作成時に複数人、または複数回の確認など自院審査をする事で、少しでも返戻を減らすようにしましょう。


| 2018年04月18日 17:41:20 | 事務局よりお知らせ |


保健所の登録内容のご確認を再度お願い致します

平成30年4月施行の「施術管理者の要件の変更」に伴いまして、施術管理者になるための条件が変更になりました。平成34年3月までは1年間の実務経験が必要となります。また、実務経験の年数は、段階的に最長3年まで延びます。又、2日間16時間程度の研修の受講が必要となります。
保健所及び厚生局など各機関への届け出をしていない場合、実務経験の条件を満たさない可能性もあります。
今一度、登録状況のご確認をお願い致します。
ご不明な点がありましたら、事務局までお問い合わせください。

厚生労働省HP:http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken13/dl/180305-02.pdf



| 2018年04月13日 18:09:48 | 事務局よりお知らせ |


レセプト発送完了のお知らせ

4月9日15時に今月受付分全てのレセプトの発送が完了いたしました。
期日までのご提出・お問い合わせの回答にご協力いただきまして、ありがとうございました。
後日、会報にて今回の審査で気になった点などをお知らせいたします。

次月の提出期日は、5月5日(土)の12時となります。
大型連休中となりますので、交通状況により遅延が多く発生すると思われます。
早めのご提出の協力をお願いいたします。


| 2018年04月10日 17:46:41 | 事務局よりお知らせ |


1 |


カレンダー

<<   2019年 10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31